スポンサーサイト

  • 2020.04.28 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    イタリアンパセリのソース (なんちゃってジェノベーゼ)

    • 2020.04.26 Sunday
    • 17:15

    JUGEMテーマ:私の手料理


    イタリアンパセリのソース

    (なんちゃってジェノベーゼ)

     

    実家の庭にどっさり出来るイタリアンパセリ。

    こぼれ種から毎年ワサワサと生えてきます。

    いつも少ししか使わなかったのですが、

    待てよ待てよ、ソースにして保存食にしよう!

    と思い立ったのは新型コロナウイルスのせいです。

    買い物に出かける頻度や

    もしかするとロックダウンするかもと思うと

    少しでも長持ちさせて美味しく頂こうと

    いつもしない事にチャレンジしました。

    イタリアンパセリ どっさり花束くらい

    ニンニク     大きめ6粒くらい 

    オリーブオイル  約1カップ

    塩コショウ    適量

     

    直ぐに使う場合はお好みで

    パルメザンチーズ、ナツメグ

    胡桃などのナッツを砕いたものを加えると良いです。

     

    イタリアンパセリはみじん切りに。

    採りたてで茎も柔らかかったので茎も使用しました。

    にんにくは皮をむいて包丁で潰し、

    フライパンにオリーブオイルを弱火にして投入。

    ニンニクの香りが油にうつったら、

    パセリを投入し軽く炒めます。

    炒めると言っても、低温で混ぜるという感じ。

    パセリの色が鮮やかに変わり、低温でも火が通ったら、

    ミルサーやフードプロセッサーにかけますが、

    繊維が羽根に絡まりやすいので、

    今回はバーミックスを使用しました。

    瓶詰して冷めたら冷蔵庫で保存します。

    痛まないように低温でもしっかり火を通して下さい。

    一部はフリーザーバックに入れ」冷凍してみました。

     

    パスタに魚のソテーやムニエル、

    アクアパッツァにちょい足しなど、色んな料理にアレンジできます。

    スポンサーサイト

    • 2020.04.28 Tuesday
    • 17:15
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      27282930   
      << September 2020 >>

      whos.amung.us

      最初に読んでね

      のんたま●ンマでは卵の成分表記の 無いものを使用していますが、レシピ自体 が皆様に受け入れ易いよう、食材や調味料 は身近な市販品を中心に使用しています。 そのため、重度や複合アレルギーの方に 影響する材料や、アレルギーを悪化させる 原因となる物質を含む場合もあります。 化合物・添加物等のアレルギー反応を 悪化させるとされる成分を制限されている 方や、詳細なアレルギー検査をしていない 方で症状の心配な方は、各ご家庭にあった 食材・調味料に替え料理して下さい。 当サイト内オススメ商品につても同様に ご注意頂きますよう、お願い致します。

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM