PR
Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< December 2016 >>
タグふれんず
whos.amung.us
最初に読んでね
のんたま●ンマでは卵の成分表記の 無いものを使用していますが、レシピ自体 が皆様に受け入れ易いよう、食材や調味料 は身近な市販品を中心に使用しています。 そのため、重度や複合アレルギーの方に 影響する材料や、アレルギーを悪化させる 原因となる物質を含む場合もあります。 化合物・添加物等のアレルギー反応を 悪化させるとされる成分を制限されている 方や、詳細なアレルギー検査をしていない 方で症状の心配な方は、各ご家庭にあった 食材・調味料に替え料理して下さい。 当サイト内オススメ商品につても同様に ご注意頂きますよう、お願い致します。
地域別アクセス状況

Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
    久しぶりにアレルギーについて書いてみた no.2
    0
      JUGEMテーマ:アレルギー
      no.1の記事より少し時間が経ってしまいました。
      確定申告をやっていたり(もちろん還付)、
      通院したりと相変わらずバタバタしておりました。

      春になって、花粉症やらPM2.5やらで、
      不調な人が周囲に激増しました。
      昨日、一日中マスクをしていたら、
      マスクで強くこすれるあたりにブツブツができています。
      うむ…。これはマスクの繊維の中に、
      身体に合わないものがあるのか、
      マスクの周辺に有害なものが集まりやすいのか、
      顔のあちこちが痛かったり痒かったりしています。
      これもちょっと検索してみなくてはと思っています。

      さてさて、no.1の続きです。
      牛脂のアレルギー→トランス脂肪酸の記事が
      何故かアクセス数急上昇中という話の続きです。

      私の場合”下痢”とか”軟便”はとても分かりやすいセンサーです。
      牛脂やトランス脂肪酸で不調になるときの特徴があります。
      大量かつ長期に摂取しなければ、
      激しい腹痛が伴わないというものです。
      no.1で紹介した過去記事に書いた○○ナ油の場合、
      (現在該当商品は販売されていません)
      使い始めは、なんか便が緩いなという感じで、
      毎日の料理での使用で、徐々に緩さが強くなり、
      何だか軽い胃腸風邪でももらって来たかな?という程度で、
      悪いもの食べたなとか、腸炎になったなとはちょっと
      違った感じだったのです。
      それからだんだんに酷くなってきたのですが、
      もしかして油脂が原因かもと使用中止し、
      体内から排除されると、直ぐに元の体調に戻りました。
      この体験&実験はその後の自分の体調の変化を知るうえで
      今でもとても役に立っています。
      他の食品でも同様の体調変化があるという事に気づき、
      自分は牛脂やトランス脂肪酸が苦手な体質だと
      理解することが出来たのです。
      痛んだものを食べる=食中毒、食あたり、とは違って
      体に合わないものを食べる=牛脂・トランス脂肪酸の場合
      解っていれば体調不良を最小限に抑えられます。
      微妙な体調不良の違いを覚えてしまえば、
      あぁこれには牛脂か苦手な油が添加されているなと
      疑う商品が解るようになり、
      苦手な商品を摂取しないように出来るようになります。
      それでも好きだから我慢できないとか、
      ダイエットに丁度いいから気にしないで食べちゃお
      とかしないで、やっぱ食べるの止めとこうという
      生活を続けてきたら、更にセンサーの感度が高くなって、
      受け付けないものが判断しやすくなってきました。
      記事を書いてから何年も経ち、
      売られている食品や調味料の含有物も、
      合理化や原価削減を理由に随分と悪化しているように
      感じてなりません。
      このブログに辿り着く方も、牛脂だけでなく、
      別の食品でも体調不良になっている事に
      気づき始めている人が私の他にもいるのではないかなと思います。

      お昼ご飯にしまーす。つづきはまたね。
      posted by: umi | のんたま●ンマ | 12:19 | comments(0) | - |
      久しぶりにアレルギーについて書いてみた no.1
      0
        JUGEMテーマ:アレルギー
        昨日久しぶりにブログを更新して
        アクセス数が急増していて驚いたやっちまったな
        ブログを開設した当時は、
        アレルギーで困っている人から情報を得たくて
        アクセス数を伸ばそうと色々考えたものです。
        時の流れは速いもので、
        こんな風にアクセス数が上がったという記事を
        書くことになろうとは全く想像もしていませんでした。
        あの頃は、周りでblogやっている人も少なかったし、
        携帯でのネット利用率もメールに比べたら格段に低かったですよね。
        っていうか、書いててホント一昔前のことだなって痛感します。
        やっぱスマホ普及が大きいのでしょうね。
        子供に添い寝しながら、電車に乗りながら、
        お気に入りの記事を読んだり、気になることを調べられるのですから。

        さてさて今日の本題。
        アクセス数の多い記事は、牛脂アレルギーに関する事が大半を占め、
        残りは畑の野菜や釣り魚を使ったレシピでした。
        ”牛肉でお腹の調子悪い人沢山いるんだな〜”と実感しました。
        あの頃は、そういう記事を探すのも大変だったんですが、
        今では専門的な内容の記載も沢山あって、
        病院でも相談できるところがあるようです。
        それでも、こんな古い記事を頼って検索して下さる人がいるのは、
        嬉しい反面、まだまだ解明されていなくて(改善されていない)
        悩んでいる人が多いのだなと思います。

        ちなみにアクセス急上昇のページは↓こちら
        http://nontama-club.jugem.jp/?eid=445

        むしろ最近はそういった悩みの人が増えているのかなと推察します。
        給料も上がらず、税金は上がる一方、
        生活のやりくりに苦労している人は主婦だけではなく、
        お小遣い制で頑張るサラリーマンや子供達、
        年金生活のお年寄りまで、幅広い人が”時短”や”安価”や”便利”を理由に
        加工食品に頼って生活していると思います。
        もちろん私もその一人です。
        本来そうしたくなくても、生活サイクルや家庭の経済状況を考慮すると
        加工食品に頼らないのは至難の業です。
        でも、近年特にこの加工食品が下痢の原因になっているのでは
        と思う事が、私の身体に頻繁に起こっています。
        なので、同じ悩みの人が多いのではないのかと思うのです。

        oh,仕事に行く時間なので、つづきはまたね。
        posted by: umi | アレルギー | 15:16 | comments(0) | - |
        instagram練習中
        0
          なかなかログイン出来なくて苦労しまスタ?
          posted by: umi | のんたま●ンマ | 13:21 | comments(0) | - |
          春です
          0
            JUGEMテーマ:日記・一般
            久しぶりに記事を書きます。
            ここ数年、大切な人が沢山亡くなったり、病気になったり
            本当に忙しかった〜。
            暫くjugemブログを書いていなかったですが、
            何故かアクセス数がUpしていて驚き。
            誰も見ないであろうtwitterから
            ぼちぼちどなたかが来てくださっていたようです。
            数年前よりネット環境は変わっていませんが、
            (多分永遠に変わらない)
            PCも変わり、こちらのjugemさんの管理者ページも
            ビックリするほどサクサク動くように変わっていました。
            ブログを書くテーマを失いつつありましたが、
            暫くは気の向くままに書いていこうかなと思います。
            posted by: umi | のんたま●ンマ | 12:01 | comments(0) | - |
            蕎麦がきパン/Pain de sarrasin
            0
              蕎麦がきパン/Pain de sarrasin(buckwheat mash bread)
              私の手料理

              3日坊主?の3日目のHBです。
              HBを入手した主な理由はコレ↓

              大量蕎麦粉の消費にあります。
              旦那が蕎麦打ちをすると知った知人や友人が、
              蕎麦粉を送ってくれたり、土産に買って来てくれたりするのですが、
              昨年は忙しくて殆ど蕎麦打ちが出来なかったのです。
              10割で打たない時用にと、地粉(小麦粉:中力粉)も残っているのです。
              なので、これを消費するのには、
              パンを焼くのが良いのではないかと想像していたわけです。

              まずは普通のパンを焼き、卵パンを焼き、
              これならイケると思った今日、三回目に本命のbuckwheat♪
              蕎麦粉を使ったパンに挑戦です。
               色々レシピを読んで、参考レシピをmixアレンジして焼いてみました。

              まずは蕎麦掻をつくります。
              弱火で蕎麦粉と水をひたすらネリネリ…。
              蕎麦の良い香りが立ち込めます。
              もっちり弾力が出て、まるくまとまったらストップ。
              (私はまとまる少し前に火を止め、余熱で仕上げました)
              ラップに包んで粗熱とり。

              その間に、蕎麦掻以外の材料を容器に入れ、
              HBでパンを焼く準備をします。
              バターのうち5gは1次発酵途中で入れました。

              今回の材料(一斤)
              蕎麦掻(水100g 蕎麦粉50g)
              強力粉140g 薄力粉110g 砂糖20g 塩4g
              無調整豆乳110g 無塩バター25g ドライイースト3g

              蕎麦掻が室温程度に冷えたら、
              手でちぎって容器に入れて、焼き色「うすい」でHBスタート。
              蕎麦掻の粘りで材料が容器の端にくっついて
              うまくHBが捏ねられないときは、
              シリコンのへらなどでこそぎ落して。

              時間の都合で「早焼き」したため、
              発酵がイマイチだったみたい…。
              少しふくらみが少なめでしたが、
              味は前回の食パンや卵パンより美味い!?
              ということで、本日のちょっと遅めのランチに
              新玉葱のスライスとロースハムのサンドウィッチにしてみました。
              激ウマ❤❤

              オーブンをお持ちのパン作り好きの方なら、
              HBで焼かずに丸く形成して
              boule(ブール)にしたら良いと思います。
              posted by: umi | ホームベーカリー | 14:04 | comments(0) | - |
              ブリオッシュ食パン・pain de mie Brioche
              0
                JUGEMテーマ:私の手料理
                ブリオッシュ食パン

                このブログにて初タマゴ入りレシピです。
                甥っ子の卵解禁を受け、
                卵に対する緊張感が薄れてきたこの頃ですが、
                甥っ子と同居しているわけではないので、
                冷蔵庫には卵が入っております。
                しかしながら、10年にわたり卵を気にする生活をしていると、
                甥っ子達と集まる時の食卓は、今でも自然に卵抜きとなります。

                が、ホームベーカリ(HB)が来て、
                甥っこも訪ねてこない冬の平日に、
                卵を使ったパンを焼いてみたい〜と思うのは、
                パン好きの私なら当たり前のこと。
                いつかは焼くのです。ならば今。
                と、早速焼いてみました。
                焼き上がり近くになるとプーンと甘い香りが❤
                パンの香りとコーヒーの香りとお茶工場の香りは
                私の好きな三大香りです。
                焼きあがる前に勝負ありました。
                黄色い美味しいパンになりました。

                これで、フレンチトーストやバンプディングを作ったら絶品だろうな…
                と想像する私。
                卵摂取しすぎの禁断の味の妄想にふけるのでした。

                今回焼いた材料(一斤)
                強力粉220g 薄力粉30g 無塩バター50g 砂糖40g
                 
                塩3g 卵2個+牛乳で180g ドライイースト3g
                食パンコース 焼き上り薄く
                *後でスィートパンコースがあるとわかったのですが、
                 
                 スィートパンコースの方が焼き上がりが綺麗かも。
                 
                posted by: umi | ホームベーカリー | 16:26 | comments(2) | - |
                ピザ生地ウインナーパン
                0
                  JUGEMテーマ:私の手料理
                  ピザ生地ウインナーパン

                  我が家にもようやくホームベーカリー(以下HB)がやって来ました。
                  欲しいとは思っていましたが、
                  最近めちゃ忙しい日々が続いていたので、
                  (ブログも放置状態…)
                  買っても使わないだろうって思っていました。
                  ところがカードのポイント交換の商品にHBがあるのを発見。
                  いつもは商品券と交換するのですが、
                  今年はHBと交換することにしました。
                  まずは、やってきたHBでまずは食パンを焼き、
                  次いで生地コースでピザの生地を作りました。
                  この田舎では、ピザを食べられるレストランなどありません。
                  だいたいコンビニでさえメッチャ遠いんですから、
                  もちろん宅配ピザなどありません。
                  たまにはアツアツのピザが食べたかったのです。
                  つう事で、こんな風に↓ピザ生地をつくり、

                  (これだけでも美味しそう♪)ピザにして味わいました。
                  満足❤満足❤
                  思ったよりも生地が沢山出来たので、
                  そのまま焼いてみましたが、フォカッチャになるかと思いきや
                  何やら固い乾パンのような出来上がり…。
                  これではダメだとネットサーフしたら、
                  生地をウインナーに巻いて焼くと美味いとか!!
                  で、早速やってみました。
                  お〜ウマイ♪
                  パッと見、固い仕上がりですが、
                  外はパリっとしていて、ウインナーの周りはフワフワです。
                  ピザで食べるより良いかも♪
                  ウインナーに巻きつけられる分だけ、生地を手に取り、
                  ピザ生地のように手で伸ばして、クルリとウインナーに巻きつけるだけ。
                  我が家のオーブントースターで5〜7分焼いて出来上がり。
                  (オーブンによって焼き時間が違うと思うので、見ながら焼いて)
                  ピザ生地が残ってしまった皆様、ぜひお試しあれ。
                  posted by: umi | ホームベーカリー | 13:17 | comments(0) | - |
                  最近はこんな事を
                  0
                    JUGEMテーマ:日記・一般
                    マジ、忙しくしています。
                    暫く更新していない間に色々ありました。
                    旦那が入院したり、私が通院したり。
                    ワンコの面倒と畑仕事、
                    春から始めた週3日のパートのお仕事で、
                    めまぐるしく時が過ぎてゆきます。

                    おまけに夏の間、
                    旦那が寝室から私のPC前に寝具を移動させて寝ていたため、
                    自由にPCが触れなかった〜〜というのが最大の理由です。
                    やっと、元の場所へと戻って行きめでたしめでたし♪

                    今の私がはまっているもの??
                    それはスズメバチトラップ!
                    ここに来て初めてスズメバチと大接近中。
                    今までは殆ど見かけることがなかったのですが、
                    今年は滅茶苦茶多くて危険を感じています。
                    我が家がスズメバチの生活圏の中に入っているようです。

                    秋晴れの気持ち良い日はスズメバチが劇獲れ〜怖い〜デス。
                    このところ毎日、30匹ぐらい取れています。
                    トラップの外にも中にもブンブン…。
                    posted by: umi | のんたま●ンマ | 22:27 | comments(0) | - |
                    近況デス
                    0
                      JUGEMテーマ:日記・一般





                      しばらくブログを書かなかったら、
                      記事が広告になっておりました。
                      60日間更新がないと…と書かれ…。
                      そんなにも、放置してしまったのに反省。
                      落ち着いてPCの前に座る時間がなかったのです(涙)

                      放置している間、
                      私はついにワンコに噛まれ医者通い。
                      (本人は全く噛んだ意識なし)
                      旦那は仕事で怪我させられ、
                      治ったかと思ったら自転車でこけて怪我…。

                      義父の三回忌も終わり、
                      私は念願のパートの仕事が見つかり、
                      ワンコの躾と仕事と、通院の日々でありました。

                      仕事も少しづつですが慣れ、
                      ワンコも良い子になってきました。
                      ワンコ本人は悪気はないし、悪くないのです。
                      ダルという犬がどれだけパワフルなのか知らずに、
                      今までの犬のような感覚があったのがいけませんでした。
                      パワフルなガウガウ犬とどう付き合うか、
                      他人に怪我させないようにどうするか、
                      私たちの方がようやく分かり始めました。

                      普段はすっごいイイ子なんですヨ。
                      多分ちゃんとしたトレーナーさんに預ければ、
                      色んな事が出来る犬だと思います。
                      近所に人もおらず(犬も)社交的になれず、
                      超自然に育ってしまったため問題も多発。
                      ボール遊びより、バッタや蝶と遊ぶのが好きだし、
                      散歩中は海でイワシがゲットできる絶好のチャンスだとノリノリだし、
                      (今年は早くからベイトが陸に飛んできています)
                      高速サイクリングやバイクの観光客には攻撃者とみなしガウガウ言うし…。

                      怪我と犬育てに四苦八苦の私にとって、
                      涼しくスローな春はとても有難いのでありますが、
                      そろそろ潮の上がる大変な季節になって来そうです。

                      みなさんお変わりありませんか?
                      posted by: umi | のんたま●ンマ | 18:09 | comments(2) | - |
                      鰤の塩麹焼き
                      0
                        JUGEMテーマ:自給自足
                        鰤の塩麹焼き>゜)))彡
                        120326_191044.jpg
                        携帯からのUPで写真がちょっとデカイです。
                        今流行の塩麹、色々あわせてみましたが、
                        いまのところ鰤との相性が一番良かったです。
                        天然ブリを使用しましたが、
                        養殖ものに負けず脂がのっていました。
                        多めに塩麹を鰤の切り身に塗って2時間ぐらい置き、
                        グリルで焼いただけ。まいうです。
                        付け合せに最近畑で絶好調のネギ(種から作りました!)
                        を浅炊きしたものと
                        原木シイタケの形の悪いものを小さく刻んで
                        佃煮風にしたものを盛り付けました。

                        春の味です。

                        旦那の従姉がなくなりました。
                        原因は劇症型の溶連菌感染症らしく、
                        数日で旅立ってしまったそうです。
                        本人にも周囲の人にも、思い残すことが沢山あったのに…。
                        急に亡くなるということはそういう事なのですが、
                        御主人が言いました。
                        大震災の被災者の人たちはもっと大変だろう…と。

                        そんなこと、どうして言うんだろう。
                        人の死の悲しみに順位なんてないと思うのです。
                        愛する人が亡くなった。
                        その事実を受けとめる為に、悲しんで泣きつくさなければいけません。
                        悲しみを我慢しては、いけないと思うのです。
                        ご冥福をお祈りいたします
                        posted by: umi | 山の幸・海の幸 | 00:06 | comments(0) | - |